転妻ナースの備忘録。

転勤族の妻×ママナース×ときどきママライター=わたし。

わが家の保活を思い出してみる

今年もそろそろ次年度の保育園入園申請の時期が近づいて来ましたね!

 

▼息子の保活時に書いたブログがこちら▼

 

 

 

 

 

わが家の保育園選びのポイントは、とにかく息子が安心して通えること!

 

そのために見学の際には、先生と在園児の言動をよーく見るようにしました。

 

  • 見学に行った時に自己紹介や挨拶はしてくれる?

 

  • その場に居合わせた子供たちも挨拶が出来る?楽しそうに遊んでいる?

 

  • 先生同士や先生と子供たちはどんな風に会話している?

 

 

便宜上、お昼寝の時間や土曜日を見学時間に設定している園もあります。

 

可能ならば在園児が活動している時間に見学したり、土曜保育に来ている子供たちの様子を見てみると良いと思います。

 

あとは先生同士の会話も参考になります。

 

仕事中でも敬語が使えなかったりギスギスしてたり(実際ありますよ、こういう園)という園は辞めました。

 

たまたまかもしれませんが、こういう園の先生は保護者に挨拶もしなかったし、先生が挨拶しないのでもちろん子どもも出来ません。

 

☆★☆

 

わが家は第二子出産に伴い長男が保育園を退園したため、二人分の入園申請をする予定。

 

保育園に入れなかった時のことを考えて、息子は公立こども園の幼稚園部を併願します。

(私の住む自治体では保育園と公立幼稚園の併願が可能です)

 

二人同じ園に通えるのが理想ですが、周りを見ているとなかなか厳しそう…

 

なんとかなりますように!笑