転妻ナースの備忘録。

転勤族の妻×ママナース×ときどきママライター=わたし。

子育て支援センター ソーレに行ってきました

相変わらず雨続きな関東地方…

一昨日はお祭りに行ったのに、5分で雨に降られて帰ってきました^^;

 

私の実家は埼玉なんですが、静岡って本当にいい気候なんだな〜とつくづく思います。

梅雨でもあんまり雨が降らないし、基本的に晴れの日が多い気がする。

冬もそこまで寒くないし、雪はほぼ降らない。

(ボーダーとしては少し寂しいけど)

 

恵まれてるな〜と感じるのは天気だけではなく、子育て環境に関しても同じく。

 

実家近くには日曜日に屋内で子供を遊ばせられる支援センターや児童館がない…

(日曜日もやってる子育て広場が一箇所あるけれど、規模が小さすぎて2歳後半の息子はもたない)

 

自宅なら徒歩圏内にも車で20分くらいの近隣市町内にも、無料で子どもを遊ばせられる場所が数カ所あるので今まで困ったことがなかったんですよね。

 

昨日は雨も時々パラパラ落ちてくる曇天だったのと、前日の大雨で公園はぐっちゃぐちゃ^^;

 

というわけで少し遠いけど気になっていた施設で遊んできました。

 

 

東松山市にある子育て支援センター《ソーレ》

入所のご案内 - 東松山市子育て支援センター ソーレ&マーレ

 

もう少し近いところに姉妹施設の《マーレ》というのもあるんですが、こちらは規模が小さそうだったのでやめました。

 

対象は未就園児(0〜3歳)どちらも市内在住者は大人100円、市外・県外在住者は大人200円で利用できます。(子供は無料)

 

利用時は書類に住所や連絡先などを記載して登録し、カード作成が必要になります。

カードはソーレ・マーレ共通で、子供も含めて利用する人分必要になるので来る可能性のある人の分は初回に登録しておくのがオススメ。

 

子供の相手でほとんど写真を撮る暇がなかったのですが、館内の様子はHPでも見られます。

 

f:id:kaorin-48:20170821153503j:image f:id:kaorin-48:20170821132859j:image f:id:kaorin-48:20170821153523j:image

 

メインフロアは子供が走り回れる広さがあり、余分なおもちゃを置いていないのが良かったです。

絵本ブースや乳児の部屋・工作の部屋・食事専用の部屋などに分かれているので遊びやすそう。

乳児の部屋はきょうだいでも利用できますが、上の子が走り回ったりすると危険なのでその場合は退室するようにとのことでした。

 

f:id:kaorin-48:20170821133128j:image

 

お弁当を持ってきて一日いる親子も多いそう。

近くにスーパーやコンビニがあるので買って持って来ている人も多かったです。

館内には自動販売機もあり遊びながら飲み物は飲めますが、食事・おやつは専用の部屋で決められた時間内しか摂れないので注意!

 

f:id:kaorin-48:20170821134402j:image

 

子供用の椅子や調乳用のお湯もあり、離乳食を持参した場合は職員の方に伝えれば冷蔵庫に入れておくなどしてもらえるそう。

 

屋外にはデッキがあり、夏は水遊びが出来ます。

f:id:kaorin-48:20170821133926j:image

 

広くはないですが庭があるので、三輪車に乗ったり砂場遊びも出来ます。

 

ソーレとマーレは先生が共通なんだそうですがとっても親切で、初めて来た私たちにも頻繁に声をかけてくれたり、ママひとりで二人以上の子どもを連れて来ている人たちには特に目を配ってくれているようでした☺︎

 

近ければ毎日でも通いたい施設!

特に二人以上のお子さんを一人で遊びに連れ出さなければいけない時や、外遊びの出来ない日などはありがたいですね〜。

 

HPではマーレの場所がよくわからないのですが、ピオニーウォークという商業施設のすぐ近くです。

 

f:id:kaorin-48:20170821153416j:imagef:id:kaorin-48:20170821153431j:imagef:id:kaorin-48:20170821153445j:image

 

 高坂駅からも徒歩5分ほどで行けるそうですよ☺︎

 駐車場もソーレよりも狭いそうなので、車で行かれる方はご注意を〜。

 

 f:id:kaorin-48:20170821182018j:image

 

おままごとスペースで遊ぶ息子。

このスペースは2〜3歳の子たちに人気でした☺︎