転妻ナースの備忘録。

転勤族の妻×ママナース×ときどきママライター=わたし。

今週のお題「防災の日」

東日本大震災のあった日、私は日勤で都内にいました。


ちょうど地震の起こった時間は、個室で重症患者さんのケアをしていた時だったのですが、揺れる前にものすごい地鳴りを聞きました。


その後すぐに大きな揺れが来て、ベットやらシリンジタワーやら透析の機械やらを必死に押さえながら、頭のなかはすごく冷静に『どうやってこの人を助けようか』って考えていたのを今でも鮮明に覚えています。


ICUに勤務していたこともあって、日頃から人生っていつ何が起こるかわからないもんだな~と思っていましたが、後にも先にもこの時ほど強く『毎日を大切に悔いなく生きなければ』と思ったことはありません。


このお題について書きながら、最近目の前のことにとらわれすぎて自分を見失ってたな~と気付くことができました^^


自分はどうしたいのか?

自分はどんな人生を歩みたいのか?


もう一回考え直さないとな~