転妻ナースの備忘録。

転勤族の妻×ママナース×ときどきママライター=わたし。

ママナースの再就職準備 保活編②

保活編①はこちら



住んでる地域の保育園事情を把握したら、見学の前に保育園選びのポイントについて調べました。

▼私が参考にしたのはこちら▼

見学のときに使えるチェックシートもあります。


HPをもっている園もあったので、わかる部分は先に調べて埋めておきました。


保育園に入れなかったときのために託児所見学にも行ったのですが、その際にもこちらのチェックリストを参考にしましたよ。




なかでも私が見学に行ってみて、特に大切だと思ったポイントは…


●先生や子どもたちの様子・雰囲気●

実際に行くとわかると思うのですが、これは園によってかなり差があります。

先生もお子さんも元気よく挨拶してくれる園もあれば、お子さんはもちろん先生も挨拶や自己紹介なしという園も…

後者はちょっと心配ですよね^^;


●園内・外の環境●

園庭がなくお散歩に頻繁にいく園で、周囲が交通量の多い道路だと不安。

また園内の環境整備がイマイチだったり(子どもが触ると危なそうなものや、スタッフの書類などが手の届く場所においてある、散らかっているなど)、災害時の備えが不十分(防災頭巾が奥底にしまわれてるなど)なところはチェックしておきました。


●自宅や職場からのアクセス●

車社会なのでとにかく渋滞が深刻!

第一希望の園の唯一のネックはここでした。

スムーズにいけば10~15分ほどの距離なのに、朝は倍以上の時間がかかります。

なので送迎するであろう時間に、自宅⇔保育園までのいくつかのルートを実際に走ってみました。




夫と話し合って、とにかく息子を安心して預けられることが最優先と決めていたのでアクセスなどは二の次でした。


100%気に入る園なんてそうそうないし、もしあっても入園できるかどうかはまた別の話。


ここだけは譲れない!ってポイントは決めておいた方がいいと思います。
(新幹線通勤の方が多い地域なので、アクセスが絶対条件!というかたも多いです)


あとはやっぱりママ友情報網を頼る!


わが家は第一希望の園はすんなり決まったものの、第二・三希望の園をどこにするか迷ったので、実際通わせているママさんたちに教えてもらって参考にしました。


とはいえ転勤族ママは地元ママとの繋がりがまだない方や浅い方もいるはず…


そんなときは地域の支援センターや勤め先で聞いてみるといいと思います。


ママナースの多い病院だと、近隣地域の保育園事情が管理者の元にも入ってきていたりするんですよね。


なので見学や面接のときに聞いてみると、意外と情報が手にはいるかもしれません。




次回は保育園の入園面接について書きたいと思います♪